大阪吹田のインプラント優良歯科ガイド HOME » 吹田周辺のインプラント歯科を徹底調査 » よしなか歯科クリニック

よしなか歯科クリニック

このページ内では、「地域のみなさまに愛されるクリニックを目指して-」をコンセプトに掲げるよしなか歯科クリニックについて紹介しています。

和製メーカーのインプラントを採用

よしなか歯科クリニックで使用するインプラント素材は和製メーカーのPOIインプラントを使用しています。この理由は和製メーカーとして最も歴史が長いことを理由としています。

また審美性に対しての対策がされていることも理由のひとつだそうです。 よしなか歯科クリニックでのインプラント治療は個人に合った治療法を提案しています。インプラント治療を行うにあたって、カウンセリングを事前に行ってから治療金や料金を患者に説明するのです。

提案した治療法に患者が納得してから、レントゲン撮影やCT撮影を実施。個々人の骨格や口腔環境を確認してくれます。上顎と下顎の骨を3次元的に構造把握し、骨内部の血管・神経を把握することでより安全な治療が可能です。目視では確認できない部分も確認しています。

すべての症例でCT撮影が必須なわけではありません。それでも、安全で確実な治療を施すためによしなか歯科クリニックではCT撮影を行っているのです。

よしなか歯科クリニックの治療方針・設備特徴

よしなか歯科クリニックでは、インフォームドコンセントを重視しています。ひとつの治療法だけでなく、他の治療も一緒に説明することで患者が治療方針を選べるのです。また治療に掛かる費用や治療期間についても説明をしています。

また痛みが少ない治療を心がけています。歯医者で痛い思いをしてしまうと、通院が苦痛に感じ、治療を止めてしまう患者がいるからです。そこで、レーザー治療の導入や麻酔のときに電動麻酔器を使用するといった工夫をしています。

レーザー治療ではCO2レーザーを使用。レーザー治療では波長を調節して、止血や治癒の促進、歯肉整形が可能です。腫れを抑制し傷の治りが早くなるとも言われています。電動麻酔器は麻酔液をゆっくりと注入することで痛みが少なくなります。

さらに麻酔液の温度を体温に近い温度にすることで、痛みを感じづらくしているのです。 ほかにもよしなか歯科クリニックには、セファロ(頭部X線規格写真)対応のデジタルレントゲンが設置してあります。この機械は、矯正治療の歯並び診断が可能です。

女性スタッフが多く在籍しているので、男性医師と話すことに苦手意識がある人にもオススメ。待合室には女性人気が高い雑誌や院内新聞が掲載されており、過ごしやすい空間が演出されています。また待合室や化粧室にはリラクゼーション効果を高めるアロマを設置。

リラックスできるフローラル系のアロマの香りで満たされています。

基本情報

よしなか歯科クリニック
住所 大阪府吹田市寿町2-5-7
アクセス 阪急千里線「吹田駅」 徒歩10分
診療時間 9:00~13:00/15:00~19:00 木曜・日曜・祝祭日休診 ※土曜日は午前診療のみ
ホームページ http://www.yoshinaka-dc.com/