大阪吹田のインプラント優良歯科ガイド HOME » 吹田周辺のインプラント歯科を徹底調査 » とよつ歯科・矯正歯科

とよつ歯科・矯正歯科

このページでは、平日21時まで診療しているとよつ歯科・矯正歯科を紹介します。

とよつ歯科・矯正歯科の治療方針

可能な限り歯を抜かない治療を心がけているのがとよつ歯科の特徴です。

ミニマムインターベンション治療を実施し、1本でも多くの歯を残すことで、患者が快適な生活を送れるようにサポートしています。ミニマムインタベーションとは、可能な限り歯を残す最先端の治療方法です。

また痛みをなるべく感じない無痛治療を目指しています。表面麻酔や電動麻酔器を使用して麻酔時の痛みを軽減しているのです。現在もっとも細いと言われている33ゲージの細い注射針を麻酔時に用いています。

電動麻酔器は麻酔液を注入するときに手動よりもゆっくり入れられます。そのため生体的に抵抗がないため、注射をされている感覚がほとんどないため不快感も少ないです。さらに針を入れるときに歯肉を振動させることで痛みを軽減させています。

入れ歯やブリッジ治療に満足できない人にインプラント治療を

歯を失ってしまいうまく噛むことができない、入れ歯が合わない方に向けてインプラント治療を提供しています。

人工歯根を埋めて、人工歯を被せることで自分の歯に近い感覚で噛むことができるようになるのです。とよつ歯科では歯科医師による術前診査と全身管理を十分に行っています。

入れ歯やブリッジ治療に抵抗のある人は、相談してみるといいでしょう。

とよつ歯科・矯正歯科の院内設備やシステム

今までの歯科医院のイメージを覆せるように、よつ歯科では不安感や肉体的な負担を減らすための工夫をしています。

まず建物の外観から、病院らしさを取り除きました。豊津歯科は、カフェのようなオシャレな外観です。病院の中がどんな雰囲気か分からないと不安になる人もいるでしょう。また室内が暗いと人間は不安になる生き物です。

そのため待合室のスペースは明るさを十分に確保するためにガラス張りの空間としています。一般的な歯科医院の待合室は、暗い無機質なイメージです。

一方で、とよつ歯科は『明るく・温かく・病院らしくない』をコンセプトに、優しく落ち着いた待合室になっています。夜間は建物をライトアップして、明るい雰囲気を演出。受付もサロンのようにして、リラックスした状態で患者に話してもらえるようにしてあります。

院内のニオイにも気を配り、消毒液臭くないアロマの香りが漂う空間です。 駐車場は2台分用意されています。足の不自由な方に配慮し、医院の横に駐車場を用意。近隣の時間貸駐車場とも提携しています。車で来院しても、駐車スペースに困らないでしょう。

駐車場も遠くないので、子連れでも安心して訪れることができると思います。またキッズスペースを併設した個室の診療室もあります。子どもが親の近くに居られるので、お互いに安心してできるでしょう。

特に兄弟のいる親御さんには専用ルームがあるのは助かると思います。この専用ルームは別途料金が発生しません。子連れで行くときは、ぜひ相談してみてください。

基本情報

とよつ歯科・矯正歯科
住所 大阪府吹田市出口町26-1
アクセス 阪急千里線「豊津駅」より徒歩2分程度
診療時間 9:30~14:00/16:00~21:00 土曜・日曜:9:30~17:00
ホームページ https://toyotsudc.com/