大阪吹田のインプラント優良歯科ガイド HOME » 吹田周辺のインプラント歯科を徹底調査 » なかのデンタルクリニック

なかのデンタルクリニック

吹田市でインプラント治療を積極的に行っている「なかのデンタルクリニック」の治療内容や特徴を紹介していきます。

院長は口腔外科専門医

なかのデンタルクリニックは、 総合病院で口腔がんの手術や外傷・抜歯といった治療に携わり、数多くの症例を経験・研究した院長が開設。食べる・話すといった口腔機能を発揮できるよう、身近な専門医として患者さんに寄りそう治療を行っています。インプラントだけではなく、虫歯治療などの一般歯科やを親知らずの抜歯といった口腔外科、矯正歯科や審美歯科、予防歯科など、口腔内のお悩み全般に対応。感染対策として口腔外バキュームを導入し、唾液や治療にともなう粉塵を吸い込むようにしています。治療に用いる器具の滅菌・消毒には、世界基準に適合する機器を導入していることも特徴です。

インプラント後もメンテナンスで安心

より安全に治療を行うため、なかのデンタルクリニックではCT画像からサージカルガイドを作成して、個々に合わせた治療を行います。インプラントは骨に埋め込むため一定の骨量が必要になりますが、骨量が少ないケースではインプラント手術ができない可能性が。なかのデンタルクリニックでは、骨量が少ない方でも治療が受けられるよう、ソケットリフトやサイナスリフトといった骨量を増やす治療を提案しています。またインプラント治療の実績も多い院長は、その経験から治療後のメンテナンスが重要であると考えており、定期メンテナンスを推奨しています。

プライバシーを重視した診療

インフォームドコンセントを徹底している、なかのデンタルクリニック。治療を安心して受けるためには、説明する時間をしっかり確保して、その人に合わせた治療計画を立てる必要があると考えています。そのためにこだわったのが「個室カウンセリングルーム」です。周囲を気にする必要なく説明を受けられるので、わからないことも確認しやすく、納得して治療を受けることができます。個室診療室もあり、プライバシーの確保だけではなくお子さまを連れての診察や、付き添いが必要な方の治療も安心して受けることが可能です。

基本情報

なかのデンタルクリニック
住所 大阪府吹田市広芝町9-17
アクセス 大阪市営地下鉄・北大阪急行電鉄 江坂駅より徒歩4分
診療時間 月・火・水・金・土10:00~13:00、15:00~19:00
休診:木曜・日曜・祝日※祝日のある週は木曜診療