大阪吹田のインプラント優良歯科ガイド HOME » 吹田周辺のインプラント歯科を徹底調査 » 光成歯科

光成歯科

吹田市でインプラント治療を積極的に行っている「光成歯科」の治療内容や特徴を紹介していきます。

将来を見据えた治療

「歯と歯ぐきの健康を保つお手伝い」を心掛けている光成歯科では、小さな初期むし歯であれば、削らずに済む治療を選択します。定期検診や予防歯科でメンテナンスの重要性を繰り返し伝えて、お口の健康を第一に考えた継続的な関りを目指しています。歯を失う原因は虫歯よりも歯周病だと熟知している院長は、歯ぐきの健康を保つためのブラッシングを重視。歯周病菌を消すことはできませんが、適切なブラッシング法を行うことでコントロールは可能だと伝えています。一般歯科はもちろん、小児歯科や審美歯科も診療科目にあり、幅広い年齢層が通院していることが特徴です。

インプラントを長持ちさせるアフターケア

インプラントは、他の歯を削る必要がありません。従来行われているブリッジでは両隣の歯を削って被せますが、噛んだときにかかる負担は2倍とも言われいます。手術で歯を失った場所にインプラントを埋め込み、2~3か月を経て骨と結合するのを待って被せ物を入れます。その後は、毎日のケアと定期メンテナンスが重要に。インプラントはむし歯になることはありませんが、ケアを怠ると歯周病になる可能性があるからです。経験豊富な歯科衛生士が毎日のケア方法を丁寧にお伝えします。

通いやすい歯科を目指して

 歯科治療は怖くて痛い、というイメージを持たれがちです。そのため、受診を後回しにしたり悩みを打ち明け辛いという方も多いのではないでしょうか。光成歯科では、自身のお口の状態をよく知ってもらうことから始めています。レントゲンだけではなく口腔内カメラを用いて、見えずらい場所の状態も伝えます。説明だけでは伝わりにくいことも、一緒に確認することで治療の必要性を伝えられると考えているからです。

衛生管理についても徹底しています。器機の滅菌・消毒はもちろんのこと、歯科独特のにおいに対する取り組みも。治療に使用している薬品の見直しを行い、においが少ないものを導入しています。通いやすい歯科を目指す努力を怠りません。

基本情報   

光成歯科
住所 大阪府吹田市垂水町1-15-4
アクセス 阪急千里線「豊津駅」から徒歩5分
診療時間 月・火・木・金 9:00~13:00、15:00~19:30
土 9:00~13:00、15:00~18:00
休診:水曜・日曜・祝日