大阪吹田のインプラント優良歯科ガイド HOME » 吹田周辺のインプラント歯科を徹底調査 » きのもと歯科

きのもと歯科

吹田市でインプラント治療が受けられる、きのもと歯科の治療内容をリサーチ。顕微鏡を使った最新の技術について説明しています。

親しみやすい町の歯医者さん

きのもと歯科は、2005年にできた比較的新しい歯科診療所です。

院長先生は長く大阪大学の歯学部で教えていたのですが、やはり臨床にあたりたいと感じ、開業に至ったのだとか。研究・教育生活が長かったため、最先端の治療が可能です。

現在でも論文などを次々に発表しているようですが、診療所は地元に密着した町の歯医者さんといった様子。清潔感があり、黄色とオレンジを基調とした親しみやすい雰囲気です。

小児歯科が充実していて、キッズスペースもあり、子供を安心して通わせられることで人気があるようです。

もちろん大人にも親切で、治療内容を丁寧に説明してくれますし、技術がしっかりしているので痛みもありません。ただし、かなり混んでいるため予約がなかなか取れず、治療を全てすませるのに時間がかかってしまうのが難点です。

豊津駅からすぐ近くなので、予約さえ取れれば立地的には通いやすいのではないでしょうか。

最新機器を用いた、きのもと歯科の治療

インプラントの治療費は、クラウンの種類で異なり、ハイブリッドクラウンで32万円、メタルボンドクラウンで35万円。しかし、具体的なインプラントの治療内容に関しては現在情報をまとめている最中ということです。

その他の治療の特徴はなんといっても歯科顕微鏡(マイクロスコープ)です。きのもと歯科では、まだ日本に歯科顕微鏡が普及する前から治療に取り入れていて、症例数も多いといえるでしょう。

口の中を直接見るのではなく、顕微鏡のレンズを見ながら治療する歯科医の姿に、初めは面食らうかもしれません。しかし、肉眼では確認できない口の中の細かい状態が、リアルタイムではっきりと見えるので、細かい作業を正確に行なうことができます。

特に、根管治療といって、歯の根の部分にある病巣の除去や、神経を抜く場合などに、歯科顕微鏡は大いに有効です。

そうした技術によって、きのもと歯科は虫歯の治療に関して定評があります。誠実な態度で技術も高いようなので、まずは歯石除去や虫歯の治療で、相談してみるといいかもしれませんね。

この他にも、吹田市には歯科クリニックが14院もあります。吹田市でインプラント治療を実施している歯科クリニックで、おすすめのポイント、選び方のコツなども紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください。

基本情報

きのもと歯科
住所 大阪府吹田市出口町28-1 ラガール豊津1F
アクセス 阪急千里線豊津駅東側徒歩1分
診療時間 平日 9:00~13:00、15:00~19:30
木曜・土曜 9:00~13:00 日曜・祝祭日休診
電話番号 06-6192-8020
URL http://www.kinomoto-shika.com/